why japan

©️mild masayo

The vegetables that I saw for the first time in Seattleシアトルのスーパーで人生で初めて見かけた食べものたち

June 2018, I went to Portland. Seattle, and Vancouver.

At supermarkets in different continents, there are many unusual vegetables and fruits that have never been seen like ``What the hell is this ... ''. So I bought and tried to eat them while I was learningh by youtube although I did not know what it was.

大陸の違うアメリカのスーパーでは「一体なんだこれは...」的な見たことのない珍妙な野菜や果物が多く売っている。なので、「なんだかわからないけれどとりあえず買って調べて食べてみよう」という野趣溢れる試みです。

Artichokes アーティチョーク

www.youtube.com

www.youtube.com

「アーティチョーク」の食べ方をご紹介!甘くてホクホクした食感が魅力 - macaroni 

[追記]

食べてみた。感想。

味はかなりたけのこに近い。中に行けば行くほど味がたけのこ。よく考えると、構造もかなりたけのこ。巨大なアーティチョークにフィットする鍋がなかったので、全部ぽきぽきむしって蒸した。スプーンで一枚一枚こそげ取ったら、「裏ごししたたけのこのような、何か。」という状態になった。味は美味だが、これは手間がかかる。葉の先っぽはかたくて食べられない。はさみで切る意味がわかった。今度から、「バンブーシュート(たけのこ)ってどんな味?」と聞かれたら、「アーティチョークとほぼ同じ味」と答えます。

 

Cactus Pads (Nopales) ウチワサボテン

スペイン語で「ノパレス」。

棘とへりを包丁でこそげとり、さいの目切りなどにして油で炒め、

スクランブルエッグ、ケサディーヤ、サラダなどに入れる。

または茹でた後、玉ねぎと炒めて付け合わせなどにする。

www.youtube.com

www.youtube.com

プリミティブクッキング(笑)版

www.youtube.com

[食べてみた感想]

とりあえずオリーブオイルとお塩で炒めました。

酸っぱくて、オクラのようなねばねばが出ている、ぷにぷにしていて、かつ炒めたズッキーニのような食感の、やや青臭い、何か。かなり酸っぱいので、ビタミンCが入っていそう。油っこい料理と合いそう。

 

Chayote (Chocho) チャヨーテ

「熱帯アメリカ原産のウリ科の植物」。メキシコではチャヨーテ、ジャマイカではチョウチョウと呼ばれ、スープやサラダに入れられる。日本ではハヤトウリと呼ばれている。ハヤトウリ - Wikipedia 

皮を剥いて、薄切りにしたら生でも食べられる。

www.youtube.com

www.youtube.com

[追記]

食べてみた。感想:

皮をナイフでむいていると、りんごか幸水梨の皮でもむいているかのようなむき心地。生でかじってみたら、りんごの風味のきゅうり。甘くはない。私なら、これは「りんごきゅうり」と名付ける。しょっぱいディップにつけて食べるとおいしい。サラダによい。

 

Jicama ヒカマ - Wikipedia

皮を切り、薄切りにし、チーズと一緒にディッピングソースにつけて食べたりする。または、油で炒めて食べたり。

www.youtube.com

味も食感も幸水梨。土の中に埋まってたので、土臭い、じゃがいも感のある臭いのある梨。フルーツとして食べるかんじ。

 

Banana Flower (Mocha / Banana Blossom )

Beaverton(ポートランド市内からバスで40分くらい)のAsian Food Centerで見かけたバナナの花。一つ4.5ドルくらいだった。こまかく刻んでアク抜きして、サラダにして生で食べるらしい。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

タイ茄子 Thai eggplant - Wikipedia

タイ料理のグリーンカレーに入っていた。サクサクぼりぼりとした食感のやや青臭さのある茄子のような何か。

www.youtube.com

 

 

Moqua squash 

ベトナムのスープ調理方法

www.youtube.com

 

OPPO squash a.k.a. long squash

https://gcimporters.ca/long-squash/

www.youtube.com

 

Rutabaga

 ルータベイガと呼ぶ。芋のようなカブのような見た目だが味はいかに?

ルタバガ - Wikipedia

www.youtube.com

 

Parsnips 

「人参とパセリに似たもの」 https://en.wikipedia.org/wiki/Parsnip

www.youtube.com

 

KIWANO (Horned melon ,African horned cucumber or melon, jelly melon, hedged gourd, melano)

Cucumis metuliferus - Wikipedia

www.youtube.com

 

ほか

Silk Unsweetened Cashew Milk from QFC - Instacart

日本では、豆乳かアーモンドミルクばかりなのだが、QFCというスーパーで売っていたカシューナッツミルクが、おいしかった。

 

Gyros ギロピタ - Wikipedia 米語読み :ヂャァィアロォゥ

Hummus フムス - Wikipedia はます、とも。

 

アメリカ ポートランドのホステルの冷蔵庫に貼ってありました。

やさしくみつめあう にわとりとしちめんちょう...のベジタリアンのポストカード。

日本のビーガンの団体には、動物の虐待されたような血まみれ泥まみれの写真などが掲載されたパンフレット等しかないことが多く、日本人は「ベジタリアンの人こわい」「やばい人なの?」というイメージがまだついていると感じます。

こういうポストカードなら、お店にそっと置いたり、ナチュラルにイベントで配布したりしても、おそろしいかんじがしないかんじ。

f:id:oxoxoxoxoxox:20180530170334j:plain

豆腐でできたターキー(七面鳥の肉)、『トーファーキー』って?

「こんな商品を待っていた。これでサンクスギビングに肩身の狭い思いをしなくて済む」と書かれたハガキがとりわけ印象に残っているという。トーファーキーが出てくる前には、ベジタリアンたちはメインディッシュなしで、野菜のサイドディッシュだけを食べていたのだろう。

ニュージャージーに住む友人のベジタリアン家族は、毎年サンクスギビングには、ニューヨークでベジタリアン中華を食べた後に映画を見ることに決めていると言っていた。親戚の集まりに参加したこともあるが、あの大きな七面鳥の丸焼きをみんなが貪り食うのを見るのがどうにも忍びなかったそうだ。 

https://tofurky.com/

オレゴン通信/大石洋子:トーファーキー!

 私は畜肉は苦手で極力食べないのですが、魚は今の所食べています。

「貪り食うのを見るのがどうにも忍びない」というより、「一緒に貪り食えないことの申し訳なさ」が強いです。「(肉料理を見て)わあ、おいしそう!見て、このおいしそうな肉!(ハッ。この人ベジタリアンだった!汗)」とさせてしまう気まずさが忍びないのです。

誰かが肉を食べているのを見るのは、特段なんということはないです。

1.いらない気を使わせてしまう

2.自分が食べるものが少ない

3.孤独(ベジ友が少ない